よくある質問FAQ

住宅設備工事FAQ
  • 今のガスコンロを新しいものに取り替えたいのですが、取替え可能ですか?
    システムキッチンのビルトインコンロであれば、ほとんどの製品が取り替え可能です。 ですが、キッチンによっては規定の幅(60cmもしくは75cm)より大きい場合や天板加工、フィラー設置(隙間隠し材)が必要になる場合はございます。 現在お使いのガスコンロのメーカーと品番をご確認頂き、お問い合わせください。
  • ビルトインコンロ購入時の注意点は?
    ガス種を間違うと不完全燃焼や火災の原因になる場合がございます。 大バーナーの位置の選択ができる商品の場合は、選択をお願いします。
  • 天板の種類や違いは?
    見た目のデザインはもちろん、お手入れや耐久性などお客様の用途や好みで選択が可能です。
  • 魚焼きグリルの機能の違いは?
    お手入れや便利な機能などお客様の用途や好みで選択が可能です。
  • レンジフードの幅はどのように選べばよいですか?
    現状と同じ幅のものに交換するのが一般的です。 レンジフードの幅は60cm,75cm,90cmからお選びいただくことができますが、レンジフードは吊り戸棚と吊り戸棚の間や、吊り戸棚と壁の間に隙間なく設置されていることが多く幅の変更が難しいからです。幅変更を希望される場合は、お問い合わせ時にご要望をお聞かせください。
  • ノンフィルタタイプとフィルタありタイプはどのように違うのですか?
    ノンフィルタタイプとは、空気を吸引する部分にフィルターがついておらず、ファンに直接、油煙がぶつかるタイプのものを指します。ファンに付着した汚れや油は捕集トレーに滴下する仕組みになっています。フィルタ自体がないため、フィルタ掃除をする必要がなく、掃除の手間が軽減されます。 一般的には、フィルタタイプのレンジフードのほうが安価ですが、フィルタありのタイプはフィルタを洗う手間が発生します。ただし、お掃除の手間を軽減できるよう、フィルタに付着した汚れが落ちやすくなるコーティングや、汚れが付きにくいコーティングが施されています。
  • 既存のビルトイン食洗機から違うメーカーの機器に交換できますか?
    異なるメーカー製品への交換も問題ございません。 お使いのシステムキッチンの寸法(奥行など)や、設置場所(シンク下など)によって設置できる商品が限られる事がございます。 ご使用状況をお聞かせ頂ければ最適な製品をご提案致しますので、お気軽にお問い合せ下さい。
  • 新築マンションへの設置は可能でしょうか?
    現在販売されている新築マンションの場合、キッチンのキャビネット裏に水栓や電源の設備が整っていますので、ほとんどの新築マンションで設置が可能です。 ただし、マンションやお部屋の仕様によっては設置ができない場合もございます。
  • 給湯器の交換のタイミングはいつごろですか?
    給湯器の寿命は、使用頻度やご家族の構成にもよりますが、一般的に約10年〜15年といわれています。各給湯器メーカーでも、安全上支障なく使用できる設計標準使用期間を定めており、家庭用給湯器は「10年」と設定されています。10年以上問題なくご使用いただける場合もありますが、実際はお風呂と同時に給湯器も併せて新しくする方が多いです。同時に工事を行うことで工事費を抑えることができますので、ぜひセットでご検討ください。
  • ガス給湯器は何を基準に選べばいいですか?
    現在使用している給湯器の新機種を選ぶ方法です。ご使用中の給湯器の型番がわかれば、同じ性能を持った新機種がわかります。型番以外にも、設置場所や号数、どんな機能が備わっているか確認しておくとスムーズに給湯器を選ぶことができます。
  • 号数とはなんですか?
    給湯器の号数とは、お湯をつくる『給湯能力』を示しています。 水温+25度のお湯を1分間にどれだけ出せるかを基準に『16号・20号・24号』のラインナップがあります。 現在ご使用中の給湯器で、お湯の出が弱くなる、お湯はりが遅いといった症状がある場合は、号数アップも対応可能です。ただし、24号へのサイズアップの場合は、ガスメーターの交換が必要な場合もございます。
リフォームFAQ
  • トイレ交換のタイミングはいつごろですか?
    およそ20年程度の交換をおすすめしております。
  • トイレをリフォームする場合、使えない日はありますか?
    便器交換工事の場合、当日中に使用できるようにいたします。 ただし配管工事等が必要な場合、工事期間が伸びる可能性があります。
  • 和式トイレを洋式トイレに変更できますか?
    可能です。 ただし現状の床や便器を全て撤去して工事する必要がありますので、現地調査が必要です。 現地調査後のお見積りをご確認いただき、その後正式な注文といった流れになります。
  • 高齢者に配慮したトイレにリフォームできますか?
    はい、可能です。トイレが和式トイレの場合は、洋式トイレへの改修をおすすめします。 壁には立ち座りを補助する手すりを取り付け、入口は引き戸か外開きにした方が良いでしょう。敷居につまずかないように、段差をなくすことも重要です。 便座は自動的にフタが開き、立ちあがると自動洗浄する機能など便利な商品を選択します。ほかにも便座が昇降するバリアフリータイプのトイレ もあります。
  • リフォームはどれぐらいの日数がかかりますか?
    そのままのレイアウトで新しいキッチンに取り替える場合は1~2日で完了します。 レイアウト変更や内装の工事がある場合は、既存の建物の工事を考慮した日数が必要になります。
  • 土日祝の休日などに工事をやってもらえるんですか?
    お客様のご都合に合わせて調整させて頂きますので、お客様とご相談の上、工事日程を決めさせて頂きます。
  • 無料現地調査って何ですか?
    当社スタッフがご訪問させていただき、次のことを行います。 1.お話をうかがい、現場を見ます。 2.お部屋やキッチンなど、リフォーム箇所を採寸します。 3.クロスやキッチンなどのカタログをお持ちします。 およそ30分から1時間ほどで終了します。
  • 契約後に工事をキャンセルした場合、キャンセル料は掛かりますか?
    やむを得ない理由にてキャンセルをお申し出を頂いた場合でも、キャンセル料としてご発注全額をご請求させて頂きます。 工事の材料と施工業者を事前に手配しておりますので、申し訳ありませんがあらかじめご了承ください。
  • お風呂をリフォームする場合、どのくらいの期間使えなくなりますか?
    ユニットバスの交換なら、3日~5日程度、ユニットバス以外のお風呂からユニットバスへリフォームする場合、1~2週間程度です。
  • 浴室内に給湯器(バランス釜)が付いているタイプですが大丈夫ですか?
    はい、大丈夫です。 ただし新しい給湯器の設置とそれに伴う配管工事等が必要となりますので、別途お見積りとなります。給湯器本体と工事費をあわせて20~30万円程度の追加とお考えください。
  • 最新のシステム洗面台も、施工できますか?
    はい、施工できます。 ただし、システム洗面台は設置条件が細かく決まっているため、 洗面台の環境によっては設置できない場合もございますので、お気軽にご相談下さい。
  • 収納力がいいのはどれですか?
    3面鏡・スライド収納タイプが収納力バツグンとなります。 さらに収納を追加された場合は、 洗面台の横に棚を置く「トールキャビネット」や上に棚を置く「アッパーキャビネット」を追加されるとより収納力がアップいたします。
  • 工事後の保証などはありますか?
    弊社の工事には、工事完了引渡日より1年間の工事保証がついております。 工事不具合にお気づきの際はご相談くださいませ。迅速に対応させて頂きます。
  • 費用はどのくらい見ておけばよいでしょうか。
    改装・設計の規模によって費用は異なります。ぜひ無料お見積りをご利用ください。(現場の下見をさせていただきますと、ずいぶん費用が異なります。)
住宅設備工事、リフォームのことならグッドライフ・リフォームにご相談ください。
お見積り依頼もこちらからお願いいたします。
※電話受付は土日祝休み
※現地調査、設備工事は土日でもご対応させて頂いております。
お電話でのお問い合わせ 0120-074-707 受付時間 平日 10:00~18:00
ページの先頭へ